So-net無料ブログ作成

浅尾美和の透撮や赤外線画像が出回りすぎの原因とは?! [浅尾美和]

浅尾美和 悪質な全裸カット流失!?元ペア西堀と場外バトル!
ビーチバレー界の"妖精"こと浅尾美和(24)に問題が続出している。

去る5月6日に終了したJBAツアー「東京オープン」に出場した浅尾美和。昨年11月までペアを組んでいた西堀健実組と対戦し、1-2で敗れて結果的に3位で終わってしまった。ロンドンに行けるどうかは、かなり微妙なところだ。

ASAOMIWA2.jpg浅尾美和と西堀健実

なにしろ西堀ペアと対戦前に浅尾は「絶対負けたくない」と公言、異常な闘志を燃やしていた。そこには、報道されなかった裏情報が存在しているという。

asaomiwa.jpg

(以下引用)
「2人は5年間ペアを組んだが、最後は憎悪のペア解消だった。お互い実力があるのにさっぱり勝てない。そこには浅尾だけをスターとして売り込む営業方針があり、先輩の西堀はいつも引き立て役。2人は同じ芸能プロに所属していたが、ギャラも浅尾の半額だったといいます。これではイヤになるのも当たり前」(スポーツ紙記者)

マスコミは浅尾の美女ぶりばかりを取り上げるが、西堀もなかなか美人だ。とくにスリムな体型の選手が多いなか、彼女はバスト88センチ、ヒップ90センチの巨乳巨尻。「ビーチ界のグラドル」の声さえある。

nisibori.jpg

「浅尾派、西堀派、ファンは真っ二つだった。万年3位のペアと呼ばれ、勝てないのは浅尾のせい、いや西堀のせいだ...といった具合にファンの間でも、常に罪のなすりつけ合い。反目のペアでもあった」

このファンを巻き込んでの敵対関係は、ペア解消後、さらにヒートアップ。「ビーチバレーの裏サイトには浅尾の悪口とともにヌー ドアイ  コラが貼られたり、その逆に西堀のアイ  コラも貼られたりする。とくに今回のような浅尾と西堀の直接対決なんていうと、結果関係なしにアイコ ラが急増する」(裏モノライター)

いまやアイコ ラがお互いを攻撃する道具にも使われているわけだ。

「一時は本物の着替え盗 撮も出回ったりした。実際問題、西堀のアイ コラに比べ、浅尾のそれは10倍以上流されていて、性器丸出しなど過激なものが多い。これがファンの仕業だとしたら、慎むべき」[引用元:週刊実話 より]

asaomiwa1.jpg赤外線や透撮がこんなにも出回ってました;汗


nice!(1)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。